azroom

    東京・下町でのほほんと暮らす あっちゃんの日記帳

    2011夏 旅・おうちでは 

    お泊り |

    実を言うと評判のよろしくなかったあっちゃんです
    落ち着きがない・パパママの金魚のフン・馴れない
    「ここまで馴れないなんて・・・可愛くない」と言い切られ・・・アリョリョ。


    旅行に行って お部屋に案内されると「今日はここに泊まるのね!」と張り切って室内を確認して 
    後はまるで自分の部屋の様に寛ぐいつもの姿はありません。

    2_20110715160236.jpg 

    寝室にいれば多少は良いみたいですが やっぱりドアの向こうも気になって 

    1_20110715160236.jpg 


    2階の寝室と1階を トットコ トットコ 行ったり来たり。



    3_20110715160236.jpg 
    トットコしていても ご覧の通りの緊張顔・・・


    リビングのドアを自分で開けれる事に気づいてからは益々「とっとこアズ太郎」
    「あれ?どこ行った?」と探せば こんなところで・・・コマッタ顔 

    4_20110715160236.jpg 

    実はこの家 建て替えているので 私自身 ここで暮らしたことがありません(まだ数えるほどしか来てないし)
    ここは両親の家であって 自分の家という感覚が薄い。
    もう どこに何があるのかも分からないし 何だか変な感じなのです。
    パパも一応 自分では気遣いをしてるつもりらしいしね?! 全然 感じられないけど・・・ 

    そんな飼い主の心理状態を敏感に感じ取ったアズはリラックスどころか挙動不審犬化しちゃったのかもしれませんね。
     

    そのうえ ここにはあずの苦手なネコがいる。 外猫だけど態度はでかい・・・
    せっかくお庭を眺めながらノンビリしようとしても アズに気づいたネコに
    「一見さん犬のくせに そんなところから何を見ているのよ」すさまじい形相で睨まれて 席を立つはめに


    5_20110715160236.jpg 


    気晴らしに近所を散歩して 戻ってみれば この状態。


    6_20110715160236.jpg 


    特にこのコ(いちご)は気も強ければ縄張り意識も凄い。 この庭はいちごのものなんだって。
    逃げるどころか アズを見つけて 弓反り・横っ飛びしながら入口まで跳んで来て威嚇・・・・・迫力あるんだ これが
    「いちご どいて」なんて言おうものなら フギャーゴォーーと攻撃態勢で一歩も譲らない・・・
    持久戦に付き合う気力もなかったので 諦めて裏口から戻りました。

    前回 馴れて抱っこまでさせてくれたのに「犬連れてきた!」と怒り心頭でさわらせてもくれなかった

    7_20110715160157.jpg 


    ネコの気配がないときにしか庭に出れず 


    8_20110715160157.jpg 

    大好きな石の上もおちおち乗っていられず・・・・

    9_20110715160157.jpg 



    義母が入退院を繰り返すようになって以来 なかなかサンニンで来ることが出来なかったママ実家。
    諸々落ち着いたこれからは ときどき行くんだよ あっちゃん。 



    10_20110715160156.jpg


    そう言わずに 徐々に慣れようね

    飼っていたワンコが好きだった食べ物 
    バニラアイスクリーム・ミゾレアイス・牛乳・ヨーグルト・スイカ 枝豆 etc., 
    あげること事態 かなり間違っているのは横に置いといて
    (ついでに言うと あずは乳製品にしか興味ありませんが)
    食べさせようと用意していたのに それどころじゃない あずが大喜びするはずもなく
    「・・・ツマンナイわね」と肩透かしだった母でした。 





    本日はあっちゃんのお誕生日
    なのに お留守番です。

    可哀想なので 今朝
    「明日はお誕生日だね。お祝いしようね」とウソをつきました・・・・自覚ないから かまわないよねっ?
    用意したところで食べないと思われるケーキをどうしようか まだ決めかねてます。
    06:53 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

    コメント

    コメントの投稿

    Secret