azroom

    東京・下町でのほほんと暮らす あっちゃんの日記帳

    あっちゃんです。
    なんが~い おそとごわんに付き合ってあげた翌朝のことです。


    起きたらパパもママも もうベットにいませんでちた。
    ビックリしてリビングに行ったら 
    「起きた?! じゃあ 行くよ あず」と言われてビックリです。
    こんな朝早くからさんにん散歩なんてしたことないし お泊りに行く時のおっきなバックもないので
    きょとんです。 でも あっちゃん犬でしから くっついて行くしかありましぇん。


    オッポをゆさゆさしながら家を出ると 
    パパが「あず くっるまっ。 だよ」とあれを動かすギンイロの棒を見せてくれました。
    やったぁ きっと おっきな公園に行くんだ! 
    あ~ 原っぱで朝一番の長〇っこをしたら さいこぉ!と思ったので  
    いつものとこでするのは止めにして 車に飛び乗りました。

    こうえん こーえん コウエン こえ~ん とワクワクしていたのに
    「降りて」と言われた場所はここでちた  


    9_20110905141017.jpg


    がっかりです。街じゃないですか?
    おぴっ〇もしないで 車に飛び乗ったのに・・・楽しいとこじゃなさそうです。
    言ってもしかたないし 言えないので 
    ちっこい公園によってすることを済ませました。  損した気分です。


    8_20110905141017.jpg 


    こんな朝から人がいます。うちの近くのよこっちょでは見たこがありません。 その前に開いてましぇん。


    10_20110905152950.jpg 



    あっちゃんの目線からは白い箱・茶色い箱 そして人の足がいっぱいです。
    心引かれるヒホイがしたのでクンクンしてみようとして ちかられまちた。 チェッ けちんぼ。
    早足するようにせかされたので ママはスピード感あふれる ピンボケ写真の撮影に大成功をおさめまちた。




    11_20110905141016.jpg 


    もう 忘れちゃったけど 目線の先には気になるものがあったんだと思います。



    ママはこのオープンカーを見てはしゃいでいました。
    あっちゃんは乗ってみたくなったので 目力ビームをおにいさんに送ってみたけど気づかないふりされました。
    きっと 忙しかったんだと思います。
    暇になったら 呼んで欲しいと思います。



    12_20110905141016.jpg 


    パパたちは あっちでチョコチョコ こっちでチョコチョコ お買い物をしていたので 
    あっちゃんには何を買ってくれたんだろう? おうちに帰ってのお楽しみと思いました
     

    まっつぐ・右・まっつぐ・左をしながら 時計の長い針が一コすすみました。
    ニホイを嗅ぐことも我慢して ただ箱と足を見ながら歩いた1時間でした。
    パパたちは「おもしろい」と言っていましたが

    あっちゃんとしては 原っぱもないしイベントもなかったので 
    残念だけど 「あっちゃんのお気に入りの場所リスト」に入れてあげないことにしました。


    車までの帰り道 信号待ちで うつろな目をしたまま半開きのお口のわたちです。
     



    13_20110905141016.jpg 


    考えました。 これは散歩じゃなくて「きのうにつづいて付き合わされた」だけじゃないかと・・・
    そう 思ったら 疲れがドドッときて 次の信号待ちで伏せ待ちさせてもらいました。






    14_20110905140759.jpg 


    あっ そうそう ここは2本足にはオモシロイ 築地というところだそうです。



    あっちゃん用のお買い物は何だったか?
    どう思います?


    なんと な~にもなかったんです。
    あっちゃんへの日頃の感謝を込めて 
    「脂いっぱいの赤いオトト」でも買ってくれたものと勝手に期待していただけに・・・・・・・





    おちまい。
    12:21 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

    コメント

    コメントの投稿

    Secret