azroom

    東京・下町でのほほんと暮らす あっちゃんの日記帳

    スポンサーサイト 

    スポンサー広告 |

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

    最後まで 笑 

    つれづれ |

    あっちゃんが最後に大に会ったのは公園でした。 
    その時のふたりの挨拶というか犬語会話をはたから見ていて (たまたま 私しか見ていなかったんですが) 
    あずが大の変化を感じとっていることは分かりましたし
    あずに対する大の態度も今まで見たことがないものでした。
    もうこの事は大ママとも話しているので 今だから正直に書いちゃいましすが 
    。。。。。嫌な予感がしたことは否めません。
    そして それっきりとなってしまいました。



    2_20111117070304.jpg



    あっちゃんにもきちんと理解して欲しかったので 一家揃ってお別れに行ってきました。
    が  分かってくれたのか
     

    その場のただならぬ空気というか 鈍な私にすら ヒシヒシと伝わるご家族のお気持ち
    あっちゃんが感じないはずもなく
    すごい緊張顔になっていましたから。
    そんな状態で 抱っこされて 安置台(っていうのかしら?)におかれた
    棺の中の大を覗き込むようにしての対面となったのですが
    凝視してはいましたけど。。。。。。



    3_20111117070304.jpg


    もう 大ママをはじめ ご家族に持たされた
    おやつ ボール くまさん(大ちゃん語でぬいぐるみ) お花など手荷物がいっぱいでしたが
    図々しく 自称 人叔母からも持たさせていただきました。
    あっちゃんの頭のうえにいる
    黄色いかばのくまさん = あっちゃんちにお泊り中 いっつも遊んでた大ちゃん専用のくまさん
    そして さくらママから大ちゃんにと戴いた免疫力増強クッキー と うちでよく作ってあげた鳥煎餅。




    4_20111117070304.jpg



    そうそう 大 魚肉ソーセージを抱えていたんですよ 
    もう ホントに最後の最後まで笑わせてくれるんだから
    目が覚めたら まずは大食い選手権・魚肉ソーセージ版は確実ですね
    今度は記録更新 \(*⌒0⌒)♪ 頑張ってね〜










    相思相愛のママと 大介君を大事に大事にしてこられたご家族に見守られ・・・・・お空に駆け上がって行きました。











    2つ並ぶおいなりさん 私の大好きな光景
     いつか また見せてよねっ 


    5_20111117070304.jpg 



    その日まで。。。



       



     





     





     
    09:00 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

    コメント

    またね♪

    幸せにつつまれて虹の橋を渡ったんですね。。。
    大ちゃん 君の笑顔や優しい動きは 合うだけでまわりを幸せにしてたよ ありがとう

    ハピママ #k9MHGdfk | URL | 2011/11/17 09:48 * edit *

    ありがとう。

    いったいどういう言葉で送ったらいいのか、まったくまとまらず、
    今日までコメントすることができませんでした。
    あずママのブログを読んだ仲間たち、みんな泣いてました。
    大ちゃん、苦しかったかな…。お疲れさまだったね。

    育咲は大きな大ちゃんが怖かったみたいで、ほとんど近寄ることも
    できなかった…。
    大ちゃんは友好的だったのに…ごめんね。
    いつか天国で育咲に会ったら、付き合い方を教えてやってください。

    魚肉ソーセージはもうたいらげたかな?
    痛みも苦しみもない世界で、楽しく過ごしてね。

    大ちゃんパパママ、あずパパママ、お疲れさまでした。

    育&咲ママ #- | URL | 2011/11/18 01:12 * edit *

    ハピママさん

    ありがとう。m(__)m
    伝えさせていただきました。

    あずママ #- | URL | 2011/11/18 07:52 * edit *

    育&咲ママさん

    ビックリさせてしまったよね。
    よーく わかります。 私が反対の立場だったら やっぱりコメントのしようがなかったと思うもの。
    ましてや お友達のうちのこなのにまるで自分のこみたいに書いているし・・・
    自分のブログを読み返して苦笑い。


    今月の上旬は普通にお散歩していたから 一様に驚きの方が大きかったようです。
    みなさんに涙してもらえるなんて 幸せなこだね。
    肝疾患からくるものだったので 多分痛みというのはさほどなかったんだと想像してます。
    ただ シンドイっていう感じはわかったので
    今となっては長引かなかったことが あのこにも大介ママにも 何というか 救いだったように思います。


    そうだね 育咲親子は「デカイ デカイ」って言ってたね 思い出しました(笑)

    あずママ #- | URL | 2011/11/18 08:17 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。