azroom

    東京・下町でのほほんと暮らす あっちゃんの日記帳

    スポンサーサイト 

    スポンサー広告 |

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

    寝室のドア 

    日々のこと |

    私が掃除機をかけているとき 「うるさい それ。。。 私ベッドで寝てくる」と寝室を開ける様に要求してきたあっちゃん
    「はい。はい。じゃあ 少し開けておくから 戻りたくなったらどうぞ」 ドアは通れるくらい開けておきました。


    1_20120112080727.jpg


    そして 2時間後 帰ってきたパパが「あれ あずは?」
    「ベッドで寝てる」「ドア閉まっているよ」「えっ 開けておいたわよ」「いや閉まってる」
    あらま どーしましょ 通りすがりに無意識に閉めちゃったんだ。

    ドアを開けると そこには

    ベッドから降りて床にスフィンクス座りをしながら じとぉぉぉーーーーーとした視線をドアへ送るあずき様
    うっ 耐えられないその視線。

    「ごめん ごめん でもさ~ワンでもキャンでもブホッでもスピッでもバフッでもウ゛ーでもいいから声を出してよ  
    めったな事では声を出さないっていうのも考えものよね。。。。」 
    自分がやってしまったことは棚に上げ あずが吠えないせいにした


    3_20120112080726.jpg






    そんな事があった 数日後

    なぜか大介家と男子チームと女子チームに別れて夕ごはんすることになった。
    軽く食べて飲んだら うちに戻るからと言い残しパパは出かけていった。
    早く戻ってくるという言葉をちょっとだけ信じ 多めのごわんを用意する私 デキ嫁
    おでん鍋をつつきながらピーチクパーチク数時間経過   
    想定内ではあったけど男子チーム待てど暮らせど帰ってこない
    夜も遅くなったので「帰るわ」と大ママは帰っていきました。


    2_20120112080727.jpg



    あっちゃん  遅いみたいだから寝よ! 旦那様を寝ずに待つ習慣のない私 デキナイ嫁
    朝刊の配達が始まる頃 物音で目が覚めた 帰ってきた。 もう朝じゃない 体力あるねぇ ある意味 感心するわ。
    でも起きるには早い このまま寝てよ♪ とぼけることにした私 
    でも最愛のパパご帰還に「♪おかえり おかえり 遅かったね♪」をやりたいあっちゃんは
    ベッドから降りてドアの前にお座りした気配。。。ヤダ ベッドからでたくない こっちもとぼけとこっ。
    すると 


    ザザァーとドアが開いた(横開きのドア) 
    自分で開けました。。。ちょっと。。。いつから開けれたの?
     

    4_20120112080726.jpg


    だったら この前だって開けれたんじゃない? 
    おっちょこちょいの私に対するイヤミ?!

    そして   実はあずはドアを開けれるのに。。。
    が主題の公然日記帳にパパの朝帰りの事まで書いてしまう私もイヤミ?!
     





    その大介家にワンコが!
    あっちゃんとのご対面の様子は今度
         
    12:04 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

    コメント

    六本木→上野のバーと流れたみたいですね(^^;) 困ったもんだ~

    大介ママ #vqm8JHu. | URL | 2012/01/12 15:30 * edit *

    大介ママさん

    なぜ家を素通りするんでしょうか?
    謎だ!

    あずママ #- | URL | 2012/01/13 08:51 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。