azroom

    東京・下町でのほほんと暮らす あっちゃんの日記帳

    スポンサーサイト 

    スポンサー広告 |

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

    次のワンコ 真逆説 

    つれづれ |

    1_20120116112138.jpg




    飼い主と犬が似ているのは人が自分に似た犬を無意識に選んでいるのも一因と読んだことがあるけど
    わんこが亡くなって 次のこを飼おうと思えるようになったとき 
    前のわんこへの想いが強く残っていて 「やっぱり 〇〇みたいな性格のコがいいなぁ」と思ってしまう。
    でも 新しいコが決まり 暮らしてみると大抵180度反対のタイプだったりする。
    実際 実家で暮らしたわんこを含め 見事なまでに真逆なタイプが順番こ。
    。。。謎だ。
    それこそ他の兄弟との遊び方 ミルクを飲む様子 諸々じっくり観察して
    同じ印象を持ったこを選んだはずなのに。。。全くもって謎である。
     


    2_20120116112138.jpg




    今回 ゴールデンからパグという周囲もビックリの展開を見せてくれた大介ママ
    性格どころか容姿まで真逆。こういう選択をする人ってなかなかいないような気がする。
    そんなところが彼女らしいんだけど。



    そんなパオパオのお洋服探しに〇プトのセールにくっ付いて行った。 
    パオパオは小さい 標準の半分くらいしか体重がないので
    片手で抱きながら洋服を選ぶことができる  片手犬という些細な事実に妙に感動したり


    小型犬用のハーネスを選びながら どうやって装着させるのか全くわからず 
    パオパオをハーネスグルグルの知恵の輪状態にしてしまう大型犬と中型犬飼い。
    私 昔2キロのマルチーズを飼っていたのに その感覚とか全て記憶の底に埋没しておりました。

    結局 試着させることが出来ず ギブアップして 帽子だの小物を試着させてはうけまくる 
    パグに帽子ってなんであんなに笑えるんだろう?!


     
    3_20120116112138.jpg



    そんなことをしている間 あっちゃんはお店の前で〇プトさんちのプードル君と
    仲良ししながら待っていてくれました。 


    改めて思うこと 
    どうして あっちゃんはこんなに手がかからないのだろう。。。
    タンタン(ビーグル男子)は「私 そのうち血管切れるかも」ぐらい大変だったのに



    4_20120116112137.jpg


    私が勝手に信じている「次のこ 真逆説」からいうと 将来欲しいなぁと密かに思っている 
    あっちゃんの弟か妹。あっちゃんの出来の良さを考えると。。。あ~空恐ろしい。






     










     
    13:33 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

    コメント

    本当に。
    あずちゃんはまったく手のかからない子だと思いますよー。
    羨ましい。。。ブツブツ。

    えーっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
    どよーに行かれたんですか?
    それともきんよーの午後?
    だってごぜんちゅーは
    グルグル巻きにされてるパグちゃんはいなかったし~。

    あぁ。。。
    あずちゃんとパオ君にあいたかったな。

    黒豆健太ママ #TkSw/e0A | URL | 2012/01/16 14:06 * edit *

    黒豆健太ママさん

    あまりに手がかからないので 怖くなるときがあるんです。
    本当にいぬ?
    健ちゃんだって手がかからないのでは?
    って 最近 巨大な雷落とされたんでしたっけ(笑)


    土曜日のお昼過ぎにおりました。
    きっと時間が違っていたんですね。  
    パグパオをハーネスグルグルにしたり 帽子を被せてはゲラゲラ笑う変な2人はずっと
    入口近くに陣取ってましたし あっちゃんはレジ横にいましたから 
    いらっしゃれば直ぐに気づいて下さったはず?! 
    それにしても なんだか犬の冬物少なくありませんでした??
    今度 お会いできるといいですねぇ~♪
     

    あずママ #- | URL | 2012/01/16 14:42 * edit *

    びっくり!

    あずママが「血管切れるかも…」なんて経験をしていたとは思いもしなかった!

    確か以前、「しつけは結構きびしくしてる」とかブログに書いてあったような記憶があるので、
    あずママはしっかりしつけしてて、だからこそ、あじゅは良い子なのだろうし、
    あず家は「ワンコのしつけには大いに自信あり!」なのだと思っていたから…。

    同じようにしつけていても、やっぱワンコはそれぞれなんだね…。
    うちも同じように接している(つもり)だけど、育と咲、違うし。親子なのに性格違うし。

    …難しい問題だけど、だから面白いのかもね。

    育&咲ママ #- | URL | 2012/01/19 02:09 * edit *

    育&咲ママさん

    たぶん 本当に毛細血管は切れていたと思われます(笑)
    違うのよ 育ママ。 しつけてないの。 
    「しつけをすることが出来なかった」ので自然に落ち着くまで怪獣だったの。

    さすがにあずをまた同じ様な犬にさせるのは。。。と心を入れ替えて 
    ちゃんと厳しく育てようと決めたのでした。
    でも本当のところ あずの場合は資質だと思うけどね(-_-;)
    だから 今タンタンを一から育てたとして どこまで出来たかは?だけど。。。
    ただ タンタンにはかわいそうなことをしたなぁっとは思う。
     

    あずママ #- | URL | 2012/01/19 11:28 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。